Top / Earth Day 2004 / 中東


中東

イスラエル

国際環境NGOの「Friends of the Earth (FoE) – Middle East」が、国境を越えた水問題に対する人々の意識を高める活動を通して2004年のアースデイを祝いました。エメク・ヘファ地域(パレスチナ・イスラエルの国境上にあり、パレスチナ自治区内の村「トゥルカレム」の隣に位置する)では、イスラエルの子供たちがアレクサンダー川を訪ねました。そこでは、ボランティアスタッフが地元の子供たちに汚染のさまざまな原因や、エメク・ヘファ地域における汚染行為によって隣人であるパレスチナの人々にどのような悪影響を及ぼすことになるか、などについて教えました。また、子供たちはいかにしてアレクサンダー川の部分的修復が行われたかを学び、川のクリーンアップ・キャンペーンに参加しました。

翻訳:斎藤節子?

ヨルダン

アラブ女性の団体「Jamiyat Al-Nisa Al-Aragiy」が主催し、環境保護ボランティアに節水を目的とした灌漑(かんがい)技術を指導するワークショップを行いました。参加者たちは、乾燥地方で水を使用する際に、細流かんがいのような技術がいかに飛躍的に節水効率を高めることができるかについて学びました。このワークショップは、環境活動家らが先ごろ節水技術を駆使して旧埋め立て地を修復した東アンマンの砂漠地帯のマルカにある公園内で開催されました。

翻訳:斎藤節子?

サウジアラビア

「Arab Network for Environment and Development(環境と開発のためのアラブネットワーク)-RAED」が、ジェッダ市に於いて産業界のリーダーらを対象に水使用の効率アップに関する会議を開催しました。Turki Bin Nasser Bin Abdul Aziz Al-Saud王子、環境保護・気象庁長官らの出席のもと、当イベントの開会式がジェッダ市内のヒルトンホテルで行われました。イベントには国内および海外から専門家を招き、効果的な節水方法や環境保全についてのスピーチをいただきました。また、2004年のアースデイを記念して環境をテーマにしたアート・フェアを同時開催し、寄せられた作品の展示も行いました。

翻訳:斎藤節子?

パレスチナ

EDNのパートナーである『Friends of the Earth (FoE) - Middle East』が2004年の4月にパレスチナ地域全体を通してアースデイを祝いました。アースデイの記念行事には4月22日に開校した二校の『ウォーター・ワイズ(水の有効利用)』学校の落成式も含まれています。これらの学校は古い建物を改装したもので、『水に優しい隣人プロジェクト』の一環として開校されました。EDNの中東地域コーディネータのJonah Schein氏が、トゥルカレム村の『ウォーター・ワイズ』高等学校の開校式に集まった学生、地域指導者、外交官、メディア関係者らを前に演説しました。また、節水を実現する設備に加え、流し台や水飲み場、さらに雨水から水をリサイクルする排水システムも設置され、家庭雑排水システムとして知られる技術を導入して校庭に水を引くことができるようにしました。同日開校されたもう一方のアバサン村の学校には、当該地域の子供たちの飲み水の質を大幅に改善する小型淡水化装置が設置されました。

翻訳:斎藤節子?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 1068, today: 4, yesterday: 0
Last-modified: Tue, 21 Feb 2017 17:52:21 JST (238d)
アースデイJP ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
メインメニュー

アースデイ(地球の日)は4月22日、毎年Earth Dayの期間には世界各地で持続可能な社会を表現する、自由なイベントやアクションが行われています。
アースデイJPでは、多様なコミュニティーが開催する、日本各地のアースデイー情報を発信しています。

translation korean chinese english