Top / Earth Day 2006 / 気候変動に関する事実1


気候変動に関する事実

2030年までに、世界の自動車台数は50%増加します。
世界では、1バレルの石油が発見されるごとに2バレルの石油が消費されています。
最初の1兆バレルの石油を消費するのに125年間かかりましたが、次の1兆バレルはたった30年で消費されます。
20年後には、世界で消費される石油の量は現在に比べて40%増加します。
この100年間で世界の気温は平均0.6℃上昇しました。
2100年の世界の気温は、1990年に比べて5.8℃上昇すると予想されています。これにより、地球は過去5000万年で最も温暖になります。
現在の海面上昇の速度はかつての3倍で、今もなお加速しているとみられています。
科学者は、2100年までに海面が19インチ上昇すると予測していますが、37インチまでは上昇する可能性があります。
米国の大部分はすでに温暖化しており、気温は華氏4度も上昇しました。
米国の48州の中で、2002年に平均気温を下回った州はひとつもありませんでした。
産業革命以降、大気中の二酸化炭素(気候変動に関連する温室効果ガス)は31%増加しました。
マラリアなどの感染症は、キャリアーとなる動物の生息域が拡大するため、世界の温暖化に伴い感染拡大が予想されます。
南極西部の氷床がどの位長く続くかは、特に懸念されています。 2100年以前に氷床が崩壊する可能性は低いとしても、この氷床が突然完全に崩壊すれば、海面を16-17フィート(約5-6メートル)押し上げるでしょう。
自然現象として火山から放出される二酸化炭素は別として、人間活動により毎年約7兆トンの二酸化炭素が大気中に排出されています。
(皮肉なことに)新しいエネルギーは、物理的、技術的、経済的、そして政治的な理由で、資源の節約が困難な場所で、主に発掘されています。
経済成長や各国の発展に伴い、世界的にエネルギー需要が高まっているにも拘らず、主な石油生産国48カ国のうち、33カ国で石油生産は落ち込んでいます。
現在、世界のエネルギー供給の半分以上は、石油とガスによってまかなわれており、現状に大きな変化がない限り、21世紀も引き続き、石油とガス、そして石炭が主なエネルギー源となるだろうと国際エネルギー機関は予想しています。
また、国際エネルギー機関は、次の30年間に現在のエネルギー供給を維持もしくは、拡大するためには、16兆の投資が必要だと予測しています。
世界の石油の半分以上をわずか5カ国が供給しています。
農業や生物的多様性は、すでに地球温暖化の影響を受けています。身近な植物のうち10%の種は、すでに絶滅の危機にさらされています。
★翻訳:及川智恵?歌代真実子?

Climate Change Fact Sheet

By 2030 the number of automobiles in the world will increase by 50%.
The world consumes two barrels of oil for every barrel discovered.
It took 125 years to consume the first trillion barrels of oil - the world will consume the next trillion in only 30 years.
In 20 years the world will consume 40% more oil than it does today.
During the last one hundred years the global temperature has warmed by an average of 0.6°C.
It is predicted that global temperatures in 2100 will be 5.8°C warmer than they were in 1990. This will make the Earth warmer than it has been in 50 million years.
The current pace of sea-level rise is three times the historical rate, and appears to be accelerating.
Scientists estimate the sea level will rise by 19 inches by 2100, though it could rise as much as 37 inches.
Much of the United States has already warmed, by as much as 4°F.
None of the lower 48 states in the U.S. experienced below average temperatures in 2002.
Since the beginning of the Industrial Revolution, carbon dioxide (a green house gas linked to climate change) in the atmosphere has increased by 31%.
Diseases such as malaria are predicted to spread as the world grows warmer, due to the carriers of disease spreading out over a larger geographical area.
Of particular concern is the stability of the West Antarctic Ice Sheet. A sudden collapse would raise sea levels 16-20 feet, though the likelihood of such a collapse before the year 2100 is low.
Despite natural emissions of carbon dioxide (CO2) emitted by volcanoes, for example, human activities are now adding about 7 billion metric tons of carbon into the atmosphere every year.
New energy discoveries are mainly occurring in places where resources are difficult to extract―physically, technically, economically, and politically.
Oil production is in decline in 33 of the 48 largest oil producing countries,3 yet energy demand is increasing around the globe as economies grow and nations develop.
Oil and gas currently provide more than half of the world’s energy supply, and according to the International Energy Agency, they―along with coal (which also releases CO2)―will continue to be the major sources of energy well into the 21st century unless things are changed.
The International Energy Agency estimates that the world will need to invest $16 trillion over the next three decades to maintain and expand energy supply.
Over half the world’s oil supplies lie in just 5 countries.
Agriculture and biodiversity are already being impacted by global warming. 10% of all known plant species are under threat of extinction.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 1135, today: 1, yesterday: 1
Last-modified: Tue, 21 Feb 2017 17:52:21 JST (68d)
アースデイJP ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
メインメニュー

アースデイ(地球の日)は4月22日、毎年Earth Dayの期間には世界各地で持続可能な社会を表現する、自由なイベントやアクションが行われています。
アースデイJPでは、多様なコミュニティーが開催する、日本各地のアースデイー情報を発信しています。

translation korean chinese english