Top / Earth Day 2006 / 気候変動に関する事実2


気候変動に関する事実 

現在米国で喘息を患っている人々は1700万人にも上っており、そのうち500万人は子供達です。公衆衛生の専門家達は、今後温室効果ガスの排出量が増え続けると喘息に苦しむ人々も増加するだろうと懸念しています。
大量のスモッグが発生しているアトランタやボルティモア、シンシナティのような都市では、今世紀半ばまでにスモッグが60%増加します。
気温が上昇し続けると、マラリアや西ナイル熱ウイルスといった病気が米国で大量発生します。
北極では、1970年代半ばから現在までに、テキサス州とアリゾナ州を合わせた面積に等しい氷床が失われています。
米国全体の大気中に排出された二酸化炭素量の3分の1は自動車から排出されたものであり、これは発電所から排出される二酸化炭素量に次いで大きな割合を占めています。
1ガロンのガソリンが燃焼すると19ポンドもの二酸化炭素が生成されます。
インド全体のあらゆるエネルギー資源(暖房器具や電気、自動車、工場等)が大気中に排出する二酸化炭素を合わせても、米国で自動車が排出している二酸化炭素の量には及びません。
地球規模の気温変動が原因で、今後50年のうちに野生生物全体の3分の1が絶滅に瀕するでしょう。
鮭やマス、水鳥はとりわけ気候変動の悪影響を受けやすい生物です。
フロリダキーズやバハマ、メキシコの海洋に生息する珊瑚礁は、気候変動によって壊滅的な影響を受けています。
過去60年間で北極の冬の気温は華氏7度にまで上昇しており、これはどの地域よりも速いスピードで気温上昇が進んでいると言えます。気温上昇の影響は狐やトナカイ、セイウチ、白熊といった野生生物だけでなく、北極の先住民の生活様式にも及んでいます。
木陰ができるぐらいの大きな木を植えることで、年間最大40%もの冷暖房コストを削減することができます。
★翻訳:南川麻耶子?

Climate Change Fact Sheet

17 Million Americans, 5 million of which are children, suffer from asthma. Public health experts are worries that those numbers will rise with continued greenhouse gas emissions.
People living in cities such as Atlanta, Baltimore, and Cincinnati could by mid-century see a 60% increase in the number of high smog level days.
Diseases such as malaria and West Nile virus will occur in large numbers in the United States as a result of warmer temperatures.
The Arctic ice pack has lost an area the size of Texas and Arizona combined since the mid-1970’s.
Automobiles count for a third of the U.S.’s Carbon Dioxide (CO2) emissions – the largest source after power plants.
Each gallon of gasoline burned creates 19 pounds of CO2.
Vehicles in the United States release more CO2 than all the energy sources (such as heating, electricity, vehicles, and factories) in all of India.
As many as a third of all wildlife species in some regions could be facing extinction in the next 50 years because of global climate change.
Salmon, trout, and waterfowl are particularly vulnerable to climate change.
Climate change is having a disastrous effect on coral reefs, including in the Florida Keys, the Bahamas, and Mexico.
Winter temperatures in the Arctic have warmed by as much as 7° F over the last 60 years, a faster rate than in any other region. This affects wildlife such as foxes, caribou, walruses, and polar bears. It also affects the lifestyles of native peoples in the Arctic.
By planting a large tree that creates shade, one can reduce heating and cooling costs annually by up to 40%.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 1024, today: 1, yesterday: 1
Last-modified: Tue, 21 Feb 2017 17:52:21 JST (32d)
アースデイJP ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
メインメニュー

アースデイ(地球の日)は4月22日、毎年Earth Dayの期間には世界各地で持続可能な社会を表現する、自由なイベントやアクションが行われています。
アースデイJPでは、多様なコミュニティーが開催する、日本各地のアースデイー情報を発信しています。

translation korean chinese english