武蔵野アースデイ@なかの

「市民発、地域から地球意識/国際平和」が武蔵野アースデイのテーマです。
日本人として初めてニューポートジャズフェスティバルに参加、ジャズファンデーションオブアメリカに唯一の外国人として出演するなど海外でも高い評価を受けてきたチカ・シンガー。
その愛情あふれる歌声に包まれて、地球の生命を感じてみませんか。
かけがえのない美しい地球を、子供たちに受けついでいきましょう。

2004年4月23日(金)
なかのZERO小ホール(中野駅南口より徒歩5分)
前売り¥3000 当日¥3500 全席自由席
(地域通貨¥500分使えます。詳しくはお問い合せください)

●チケットのお申し込み
TEL 090-4078-3811/徳渕 FAX 03-3386-0599
E-mail:chika@millesimes.co.jp
http://www.millesimes.co.jp

●武蔵野アースデイに関するお問い合せ
TEL:070-5578-4872 E-mail:ed@earthday.jp

チラシダウンロード

 出 演  チカ・シンガー(Vo) 椎名豊(P)水橋孝(B)塩本彰(G)広瀬潤次(D)
 ゲスト  マーサ三宅 丸山繁雄 大橋美加 鶴田さやか
 主 催  CHIKAチャリティー基金 中野区NPO連絡会 武蔵野アースデイ実行委員会
 後 援  中野区 社会福祉法人中野区社会福祉協議会
 協 力  NPOハートフルランド 人類生き残り研究会 インターナショナルジャズプロモーション
 協 賛  株式会社ミレジム

 ● ごあいさつ

 日本と同じアジア圏のフィリピン。国名は知っていてもその内実はあまり知られていません。フィリピンの方々のお話によると、私たちの想像以上に彼等は貧困に苦しんでいるようです。世界中でたくさんの子供たちが今日にも命を断たれようとしている、、、そんな子供たちの為に私たちができること、それは音楽を通してそのことを伝え、少しでも手をさしのべようと呼び掛けることです。今回のチャリティーコンサートの収益はフィリピンの子供たちへ寄付いたします。どうか皆様のご協力、ご参加をお願い申し上げます。

2003年12月 チカ・シンガー

 ● 出演者プロフィール

チカ シンガー

東京都中野区生まれ。89年来日中のトニーベネットにその歌唱力を評価され、ファーストCD「So in Love」をリリース。同年秋には、第6回日本ジャズボーカル賞新人賞を受賞。92年「Lover’s Concerto」94年「Retrospective~ From the new world」ジュニア マンス カルテットとの共演作をリリース。また97年には父大橋巨泉、姉大橋美加と共演したCD「ファミリービジネス」が話題を呼ぶ。2000年アルバム「day by day」を発表。ニューヨークでは「Sweet Basil」、「Birdland」など数多くのライヴハウスやニューポートジャズフェスティバル(QE2)に出演。2001,2年ニューヨークのアポロ劇場で開催されたジャズファンデーションオブアメリカ(JFA)『A Great Night in Harlem』に唯一の外国人として出演。また、ライフワークとして98年より世界の子どもたちのためのチャリティーコンサート活動を続けている。

マーサ三宅

満州四平街生まれ。日本音楽学校卒業後、ジャズ系ポピュラー歌手としてプロの道に入るその後、レイモンド・コンデとゲイ・セプテットの専属歌手となる。以後、テレビ、ラジオ、ステージ、ライブハウスにジャズ一筋に歌い続け、1974年からは中野に「マーサ三宅ヴォーカルハウス」を開校。大橋純子、今陽子、桃井かおり等多くのスターを輩出。名実共に日本ジャズヴォーカル界のトップを行き、またその座を35年間保持し続けた功績が認められて、1988年度スイングジャーナル誌第13回「南里文雄賞」を受賞。90年ジャズワールド「第6回ヴォーカル大賞」、93年文化庁の「芸術祭賞」受賞、98年「45周年リサイタル」、2000年「紫綬褒章」受章。2003年 50周年記念リサイタル「A DATE WITH MARTHA」を開催。

丸山繁雄

「酔狂座」リーダーとして本邦トップミュージシャンを束ねた音楽活動を30年継続。国内は勿論、世界的にもジョン・ヘンドリクス、ノーマン・シモンズ等との共演を経、「The Most Valuable Singer」と絶賛を得る。90、91年連続スイングジャーナル誌批評家投票男性ボーカル部門第一位。87年より日大芸術学部講師。研究「The Language Assimilation Phenomenon Of African-American Music」にて、アメリカジャズ学会の期待も一身に集める。2001年日本人ボーカリストとして初めて名門Verveレーベルより「The Vintage Songbook」を発表。現在「ジャズマンとその時代」(弘文堂)執筆中。

大橋美加

東京都中野区生まれ。'86年ファースト・アルバムをリリースし、日本ジャズ・ヴォーカル賞新人賞を受賞。 以降NY録音2枚を含むリーダー作6枚を発表。TV・ラジオ・コンサート活動の傍ら、シネマ・エッセイストとしても3冊の著作を発表。NHK−FMのDJを担当。『ミュージック・プラザ第2部 ポップス(ジャズ・ヴォーカルとシネマの水曜日)』毎週水曜16:00〜17:45オン・エア中。2003年 名歌手ペギー・リーの愛唱曲を集めたニュー・アルバム 『ミント・ジャズ』をリリース。

鶴田さやか

昭和35年東京生まれ。77年TBSテレビ「家族」にて女優デビュー。以後「水戸黄門」「壬生義士伝」「渡る世間は鬼ばかり」「あきまへんで」をはじめ、多数のテレビドラマに出演。83年舞台「関の弥太っぺ」にて父鶴田浩二と共演。また2002年には録音技術の力を借りて、名曲「好きだった」の父娘デュエットを実現。CDをリリースし、話題を呼ぶ。映画「修羅の群れ」、今春劇場公開予定「機関車先生」(坂口憲二主演)等、数多くの舞台、映画に出演する傍ら2003年きもの「さやか」ブランドを発表。ディナーショーではアルゼンチンタンゴを披露するなど、多彩に活躍している。

アースデイJP ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
メインメニュー

アースデイ(地球の日)は4月22日、毎年Earth Dayの期間には世界各地で持続可能な社会を表現する、自由なイベントやアクションが行われています。
アースデイJPでは、多様なコミュニティーが開催する、日本各地のアースデイー情報を発信しています。

translation korean chinese english